会員ログイン
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
秋におすすめ

並び順  :   おすすめ順 価格順 新着順

大江山 恋路海岸 180ml
238円(本体220円、税18円)

悲恋物語が伝えられている能登の名所・恋路海岸ラベル。 松波酒造から車で5分です。 旅の思い出に

大江山 能登の酒 300ml
367円(本体340円、税27円)

地元で長く愛飲されている晩酌の定番酒地魚との相性抜群。 冷やから熱燗まで。

つづらの波 純米酒 180ml
378円(本体350円、税28円)

能登海洋深層水を使ったやわらかな純米酒。 上品な甘さは九十九湾の波のように穏やかに広がります。

大江山 熟成純米粕 500g カップ入り
648円(本体600円、税48円)

冬にできた純米粕を冷蔵熟成させ、クリーミーでまろやかな風合いにしました。

特別価格「ねり粕 2kg」
648円(本体600円、税48円)

プロの漬物店でも使われています。冬にできた本醸造の酒粕を桶でじっくり熟成、甘味が強くコクがあります。野菜、魚介類の詰め物に最適。

トマト酒「松波とま登」 180ml
648円(本体600円、税48円)

初夏と実りの秋に完熟した「能登海洋深層水トマト」を個性的なトマト酒にしました。 第一印象が”正体不明!”それが魅力です。

【勲章・褒章】 純米酒300ml
864円(本体800円、税64円)

** 勲章・褒章の記念パーティー&内祝いに  **

ゴボウ酒「沢野ごん坊」 180ml
864円(本体800円、税64円)

江戸幕府にも献上していた「能登野菜 沢野ごぼう」を豊かな香りのお酒にしました。 日本で唯一のゴボウ酒です。

大江山 能登の酒 720ml
886円(本体820円、税66円)

地元で長く愛飲されている晩酌の定番酒地魚との相性抜群。 冷やから熱燗まで。

大江山 能登上撰 720ml
983円(本体910円、税73円)

地元能登町で昔から飲まれている晩酌の定番。やや辛口の本醸造で、杜氏の里で育った地酒。

柿酒「松波柿蔵」 500ml
1,512円(本体1,400円、税112円)

完熟柿がトロリ。こっくりと甘い柿酒、アイスクリームにかけるのもおすすめ。 明生農園の柿と日本酒から生まれました

大江山 本醸造 夏の白 720ml (火入れにごり酒)
1,588円(本体1,470円、税118円)

極寒時にできたにごり酒を丁寧に火入れした後に冷蔵熟成、夏に呑みたい白いお酒

イベント